ゲーム攻略やレビュー、お得な情報などなど発信します

かちくのRun乱記

カテゴリー

サイト内検索

IdentityⅤ ゲーム

【第五人格/IdentityV攻略】BOT戦でらくらくゲーム勝利&推理背景達成しよう!BOT戦のアレコレ

更新日:

IdentityVは対人ゲームであり、人によってプレイングの上手さに差があります。

 

特に強さを競い合う「ランク戦」においては勝利が絶対であり、プレイヤーたちが日々腕を磨いています。

 

接戦の末、勝利出来たらとてもうれしいものですよね。ですが、その一方で敗北する人も出るということです。そんな敗北が続いてしまったら、うまくいかなくて気持ちが萎えてしまいます。

 

そんな方の救済措置としてなのか、続けて負けていると、対人ゲームであり、人が足りないわけでもないのですが、対戦相手がコンピュータになる「BOT戦」が発生します。

 

この記事では、BOT戦とは何なのかをご紹介します。

 

BOTとは?

Bot(ボット)は、robot(ロボット)の短縮形・略称。転じて、コンピュータやインターネットの分野においては、作業を自動化するプログラムの総称。

・ボット (ゲーム) - オンラインゲームなどで使われるAIのプレイヤー。

出典元:Bot – Wikipedia

大元はロボットの略なのですが、ゲームとして使われる意味合いとしては、機械であるAI(人工知能)が動かしているプレイヤーということですね。

BOT戦の条件

ランク戦やマルチ戦などで、3連続以上敗北するのが条件だと思われます。人によっては4連敗や5連敗しないとBOT戦にならなかったり、そもそもBOT戦にならなかったりと条件がバラバラのようです。

 

パーティを組んでいても連敗しているとBOT戦になります。

 

ランク戦はランク戦のみマルチ戦はマルチ戦のみでカウントされているようで、マルチ戦で3連敗したからといって、次にランク戦をプレイすることでBOT戦になることはないようです。

また、連敗の途中でパーティを組んだり抜けたりしてもリセットされるようです。

BOT戦の特徴

BOT戦の場合は、自身もしくはパーティを組んでいる方以外はすべてBOTとなるため、分かりやすい特徴がいくつかあります。

推定待ち時間が00:59で、すぐマッチングする

右下に表示される推定待ち時間が00:59(59秒)となっていながらも、すぐにマッチングする場合はBOT戦の可能性が高いです。この写真でもBOT戦となりました。

他プレイヤーが全員初期キャラクター

マッチングした際に、ほかのプレイヤーが初期キャラクターのみの場合、BOT戦の可能性が高くなります。

初期キャラクターとは、IdentityVのサービス開始時のキャラクターで、サバイバーは幸運児弁護士庭師医師泥棒の5キャラクター、ハンターは復讐者道化師の2キャラクターです。これらのキャラクターしかいない場合はBOT戦の可能性があります。

他プレイヤーが初期衣装かつアクセサリーやペットなし

先ほどの初期キャラクターのみの特徴と合わせて、初期衣装の場合はBOT戦の可能性が高くなります。また、ペットやアクセサリーなどもつけていません。

ゲーム開始前の待ち時間で、衣装やキャラクターチェンジをしない

BOTはキャラクターや衣装が初期のままであるため、一切チェンジをしません。なので、反対にキャラクターや衣装をチェンジしている方がいた場合はBOT戦ではなくなります。

動きが単調である(機械的)

BOTは、アイテムが出る箱を開けたり、アイテムを使用した行動や、ハンターの場合は自由に1つつけられるスキルを使用せず、ひたすらゲームに勝利するための行動のみしか行いません。サバイバーは暗号機を最優先で解読しに行き、ハンターは視界に入ったサバイバーを延々と追い続けたりと、全体的に動きが単調です。

 

サバイバーを追いかけている間は、近くに接近しても相手にされることがないため、非常にわかりやすい特徴です。

BOTなのに名前がさまざまなのはなぜ?

BOT戦と分かった時に、よく見るとプレイヤーの名前がひらがなだったり、漢字だったり、韓国語や中国語、英語だったりと様々です。BOT戦になった時に確認してみて下さい。

なぜBOTなのに名前が無数についているのでしょうか?

 

これはBOTだとわかるのを避けるために、プレイヤーの名前を借りてBOT戦として行っているというのが有力な説です。

 

 

ですので、その名前のプレイヤー自身はきちんと人間がプレイしているアカウントで、プレイしていない時にその名前だけを借りてBOTとして活動しているのでしょう。

BOTの有効活用

BOT戦となった場合は、ほとんどの場合はゲームに勝利することができます。

また、動きが単調で簡単に逃げたり捕まえることが可能なので、ゲーム中で追加で達成するとボーナスが多くもらえたり、キャラクターの背景設定を知ることができる「推理背景」を進める事もできます。

推理背景の詳細はこちら

まとめ

連敗していると救済としてBOT戦になり、ゲームに簡単に勝利することができたり、一部の推理背景を簡単に進めることができます。

公式には発表されていませんが、仕様なので、このような状況になった際には遠慮せずに有効に利用しましょう。

スポンサーリンク







-IdentityⅤ, ゲーム
-, , , , ,

Copyright© かちくのRun乱記 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.