ゲーム攻略やレビュー、お得な情報などなど発信します

かちくのRun乱記

カテゴリー

サイト内検索

レビュー 堅あげポテト

その味と堅さ、まさに揚げ餃子。堅あげポテト「揚げ餃子」味

更新日:

堅あげポテトは永遠に不滅であれ。堅あげポテチャーのかちくです。

 

今回は「堅つま」シリーズと呼ばれるおつまみに特化した堅あげポテトの新味揚げ餃子味を食べたのでレビューしたいと思います。

 

 

堅つまとは?

セブンアンドアイ限定で販売されている堅あげポテトシリーズです。

 

「つま」はつまみのつまで、お酒と一緒にゆっくり楽しむ味つけを意識しているそうです。

 

 

今回の揚げ餃子もまさにおつまみといえるもので、堅あげポテトとの合わせ技が楽しみな一品でもあります。

 

 

コンビニ限定販売でもあるため基本的にはセブンイレブンのみで購入することができます。そのため値段はお高め。ただし内容量は70gと少し多めです。

 

また、期間限定のスパンが短く、おおよそ1か月程度ですぐ終売となってしまうレアな堅あげポテトでもあります。

揚げ餃子味の美味しいところ

堅あげの堅さが揚げ餃子の皮のよう

揚げ餃子といえばその名の通り餃子を油で揚げているものです。 餃子を揚げると外側の皮の部分がパリパリと硬く香ばしくなり、餃子とはまた違う味わいとなります。 堅あげポテトでは、もともとの堅あげらしい堅さが揚げ餃子の皮のパリパリ感とマッチしていて全く違和感がありません。

 

にんにくの香りでおつまみ感が際立つ

にんにくといえば精力がつき、匂いが強いイメージがありますが、おつまみになるようなものにはほとんど入っているいわば濃い味付けの食品です。

 

この揚げ餃子も例にもれず、にんにくの香りが香ります。

 

 

 

デート前や人前に出る前には食べにくいですが、おつまみということは仕事終わりで気になりませんね。

 

内容量は70gで通常の堅あげよりも多め

通常の堅あげポテトは定番のフレーバーは65g、期間限定のフレーバーは60gとなっていますが、この「堅つま」シリーズは70gと通常の堅あげポテトよりも多めです。

 

おつまみもやはり長く楽しむためには内容量が多い方がいいですよね。堅あげポテトの小ぶりながらも堅く噛み応えがあるため長続きするという性質も相まって非常におつまみ向けです。

 

 

まとめ

セブンイレブン限定で1か月程度で入れ替わるお酒と一緒にいただく大人の堅あげ。

 

この揚げ餃子味はまさに揚げ餃子で、揚げた皮の触感が堅あげ本来の堅さと似ていて錯覚しそうなレベルでした。

 

 

このシリーズはお酒に合うように作られているため酒のつまみにはぴったりです。

 

販売されている期間が短いため、セブンによる機会を作り、購入してみてはいかがでしょうか。

 

 

※2019年5月現在は終売しており、転売でしか入手できないためとてもお高いです。が、機会があれば召し上がってみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク







-レビュー, 堅あげポテト

Copyright© かちくのRun乱記 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.