ゲーム攻略やレビュー、お得な情報などなど発信します

かちくのRun乱記

カテゴリー

サイト内検索

今日は何の日 豆知識

【今日は何の日?】2月7日はフナの日!

更新日:

1年は365日(うるう年は366日)ですが、その日その日ごとに理由があって制定された○○の日というものがあります。

こういった○○の日は、語呂合わせだったり、その日に大きな出来事があったり、忘れないように戒めとして制定したりと理由は様々です。

皆様の雑学や豆知識にひとついかがでしょうか。

2月7日はフナの日!

2月7日のフナの日です。

 

茨城県古河市のフナ甘露煮店組合が2001年に制定しました。

 

 

制定の起源はフナの語呂合わせから

制定された起源は、そのままフ(2)ナ(7)の語呂合わせから来ています。

 

 

元々は11月27日がいいフナの日として制定していた

2月7日がフナの日となっていますが、元々は11月27日でいいフナの日としていました。ですが、その翌年には現在のフナの日である2月7日となったようです。

 

フナとは?

フナは、コイ科の魚で、淡水などに主に生息していますが、水質変化などにも強く生き延びやすい魚とされています。

 

コイ科ということでコイに似ていますが、くちヒゲなどがないのが特徴です。

 

あまり食べられないイメージがあるが美味しいらしい

私の中では、フナは食べられる魚としてはあまり馴染みがないイメージでしたが、このフナの日を制定した組合は甘露煮組合で、フナの甘露煮が名物となっているそうです。

 

他にも、フナ寿司などもあり、意外と地域によっては食べられる魚のようです。

 

私も食べてみたいですね。

スポンサーリンク







-今日は何の日, 豆知識
-, ,

Copyright© かちくのRun乱記 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.