ゲーム攻略やレビュー、お得な情報などなど発信します

かちくのRun乱記

カテゴリー

サイト内検索

雑記

【雑記】かけがえのない祖父がいなくなった日

投稿日:

この2週間更新できなくて申し訳ございませんでした。

 

先週の月曜日にそろそろ更新しなくてはと思い準備を進めていた矢先、突然電話をもらいました。

 

何事かと思ったんですが話を聞いて納得、緊急の電話でした。

 

おじいちゃんが亡くなった」と。

 

 

最初は何かの冗談かと思いました。いえ、冗談だと思いたかったんですが・・・真面目なトーンで準備をしておけと言われ、実感しました。涙がぽろっと出ましたね。あぁ、何も考えられてないのに涙出るんだなって。これが泣くってことなんだなって。

今は関東に住んでいますが生まれは北海道で、祖父の家も北海道なので、この1週間は北海道へ行っていました。

 

新幹線に乗り、ゆらゆらといつの間にか北海道へ着き、斎場へと向かいました。

 

迷うこともなくたどり着き、斎場に入ると既に親戚の方々と、先に出発していた親がいて、その奥には祖父が眠っていました。永遠に目覚めない眠りに。

体はやせ細りながらも、綺麗な顔で眠っていました。

 

なんていうんですかね、今でもこうやって記事を書いている時にも涙が出ちゃって。胸の奥がキュッと締め付けられて、ざわざわして、涙が出てくるんです。

 

今年祖父が88歳の誕生日を迎えてまして、米寿のお祝いとして黄色のタオルを送ったんです。それを親族に自慢していたそうで、さらに大事に大事にしまっていたって話を聞かされて涙の第二波でした。

 

 

人の命はいつかは終わるものですが、終わってしまうと悲しいものですね。本当に。

 

葬式が始まり、終わり、今帰ってきてこの記事を書いています。

 

私はここしばらく祖父の元へ帰れない状態だったので、最近会ってなかったことを後悔しています。ですがもう祖父はいません。

 

みなさんも両親や祖父母の事は大切にしてください。

 

会ってなければ会ってみたり。声を聴いていなければ電話したり。一緒に暮らしているならば交流したり。いつ命が終わるかはわかりません。

後悔をしても時間は戻ってきません。失った命も戻りません。

 

いつかはもう来ないかもしれません。私がそうだったように。

かけがえのない存在ですので、みなさんも家族を大切にしましょう。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク







-雑記

Copyright© かちくのRun乱記 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.